リモワのスーツケース・キャリーバッグ修理ならヒデ工房へ!

リモワなどの修理なら私たちにお任せください。

  • スーツケース・キャリーバッグの修理ならヒデ工房
  • 0668458833
  • スーツケース・キャリーバッグの修理ならヒデ工房
  • ヒデ工房のLINEを友だち追加
  • LINEで簡単お見積り@ヒデ工房LINE公式アカウント
  • 店舗へのアクセス
  • お見積りの入力はこちら

スーツケース・鍵/ロックが破損した時のチェックポイント!

ポイント ヒデ工房がよ~いドン!で紹介されました。(2023/07/06)

ヒデ工房がよ~いドン!で紹介されました。
会社概要・アクセスのページにてそのコーナーを視聴できるようにしております。

関西テレビの「よ~いドン!」のスゴウデワーカーのコーナーにてヒデ工房が紹介されました。
会社概要・アクセスのページにてそのコーナーを視聴できるようにしております。


ご質問・ご不明点ございましたら、お気軽に弊社までご連絡下さい。

ヒデ工房
×

 スーツケースの鍵/ロックの撮影方法

※ 共通内容についてはこちらをご参考下さい。  >> 修理依頼時・共通箇所撮影方法

 確認するポイント

  • 内側の形状
  • TSAロックの有無
  • ダイヤルの有無
  • ロックの種類

① スーツケースの内装側から撮影

スーツケースのフレームに組み込みタイプのロックは外側より内装側の状況がとても重要です。
ロック自体の形状もですが、ロックに引っかける留め具の形状により、修理の難易度が変わります。

外側からみた際は同じようなパーツであっても留め具や閉まり具合が異なるものがよくあります。

また、同一パーツがない場合の「代用パーツ」を探す際に、内装側の形状・留め具がわからないとご提案することが難しいため、内装側からの撮影にご協力ください。

スーツケースキャスターの破損していない正常なキャスターを内側から撮影した写真
スーツケースキャスターの破損していない正常なキャスターを内側から撮影した写真

フレームに組み込みタイプ

スーツケースキャスターの破損していない正常なキャスターを内側から撮影した写真

フレームに面一のタイプ

② ファスナーロックの場合は外側がメイン、ですが...

スーツケースキャスターの破損しているキャスターを外側から撮影した写真

ソフトケースに多くみられるボディに錠前がくっついているもので、ファスナーの取っ手を留めて鍵をかけるタイプのものです。

こちらは全交換となると内装側の状況が必要ですが、おおよその場合は内装生地に覆われていることが多いため、撮影方法・共通ページにある「内装側・内装生地の撮影」を参考の上、ご撮影ください。

また、ハードタイプの場合はボディと面一となっている埋め込みタイプもよく見かけます。この場合も交換時は内装側の作業が発生する場合があるため、内装側の撮影があると非常にありがたいです。

>> 内装側・内装生地の撮影 をご参考にしてください。

スーツケースキャスターの破損しているキャスターを外側から撮影した写真

撮影方法共通ページと重複する点にはなりますが、ロック・錠前がどういうタイプ・形状なのかと併せて、お鞄自体の種類・素材が何かがわかるような全体撮影を是非お願いします。

③ TSAの有無、ダイヤル・鍵の有無、等がわかるように撮影する

スーツケースの錠前・ロックがついている面を全体撮影します。

錠前・ロックが複数ついている場合は両方がハッキリ映るようにお願いします。

破損により外れている場合は、外れたパーツを破損部の近くに置いて撮影してください。

スーツケースキャスターの破損していない正常なキャスターを内側から撮影した写真
スーツケースキャスターの破損していない正常なキャスターを内側から撮影した写真

錠前・ロックのアップで「ダイヤル式」or「鍵式」、「TSAの有無」がハッキリわかります。

TSAロックは「赤色の菱形(レッドダイヤモンド)」「錠前周囲に刻印されているTSAナンバー」が目印です。

※ TSAナンバーは001~011までございます。

ファスナーロックタイプのファスナー側が特殊な形状をしている場合があります。

写真の例ではファスナーに別に用意した南京錠を付けることができるタイプです。

できる限り、錠前・ロックとファスナーを同じ画角に収めて撮影して頂けると併せて確認が可能です。

スーツケースキャスターの破損していない正常なキャスターを内側から撮影した写真
  • ※ 撮影の際に定規・メジャー等と一緒に撮影して頂けると、よりパーツの特定・選定に繋がり、修理の可否・詳細のお見積りを出す事が可能になります。
  • ※ 撮影方法ではありませんが、ダイヤル式の場合は「ダイヤルナンバー」を紙に書く、また鍵がある場合は鍵を、それぞれ封筒・袋等に入れスーツケースに同梱の上、弊社にお送りください。鍵が施錠かつ開錠するための鍵がない場合は修理不可となる場合がございます。

 キャスターロックの場合

※ 共通内容についてはこちらをご参考下さい。  >> 修理依頼時・共通箇所撮影方法

① ロックスイッチとキャスターのアップ撮影

今日では多機能スーツケースが多くなっており、その中でも人気なのがキャスターロックです。

キャスターロックはロックするスイッチがキャスターと一体になっているものと、ロックするスイッチが別にあるタイプがございます。

どちらの場合でも、ロックするスイッチとキャスターをアップで撮影して頂けるとOKです。

スーツケースキャスターの破損していない正常なキャスターを内側から撮影した写真

キャスターにロック機能があるもの(スイッチは別)

スーツケースキャスターの破損していない正常なキャスターを内側から撮影した写真

キャスターロックのスイッチが別にあるタイプ

  • ※ 撮影の際に定規・メジャー等と一緒に撮影して頂けると、よりパーツの特定・選定に繋がり、修理の可否・詳細のお見積りを出す事が可能になります。
スーツケース修理・キャリーバッグ修理の株式会社ヒデ工房
WEBで簡単お見積り
LINEで簡単お見積り
スーツケース修理・キャリーバッグ修理の株式会社ヒデ工房

お見積り・お問合せはこちら

修理のお見積りは無料で承っております。
スーツケース・キャリーバッグなどの旅行鞄に限らず、その他鞄・車いす・ベビーカーの実績も多数ございます。
実店舗へのお持ち込みもご対応可能です。お気軽にヒデ工房にお問合せ下さい。
保険・補償の利用でお見積書の発行のみ依頼される場合は、発行手数料として1,650円(税込)を頂戴しております。

  • お見積もりは無料
  • 0668458833
  • ページのトップへ
修理の対応地域を拡大!日本全国対応!他者と比べて分かる安さ!
https://www.hide-cobo.com/ ヒデ工房では、日本全国の皆様のスーツケース・キャリーバッグをお預かりしております。お気軽にお問合せ下さい。壊れた時にスマートフォンでいつでもどこでもすぐにアクセス!!
配送サービスの詳細はこちら >
  • お見積り
  • 店舗案内
  • よくあるご質問
  • ヒデ工房のLINE@公式アカウント!!
  • ヒデ工房のインスタグラム公式アカウント!!
  • ヒデ工房のFacebook公式アカウント!!
  • ヒデ工房のTwitter公式アカウント!!
  • 他社と比べて分かる梱包力!お客様の元へ無事届きますように
  • LINEで簡単無料お見積り
  • 古物営業の許可を得ています

ヒデ工房

お問合せ

  • 06-6845-8833
  • 営業日:毎週 月~土(祝日営業) / (お休み:日曜日)
  • 営業時間:9:00~17:30
  • 電話受付:9:00~12:00,13:00~17:30
  • お持ち込み・お引き取り:9:00~11:45、13:00~17:00
  • アクセス 〒563-0034 大阪府池田市空港2丁目2番地5号 大阪綜合ビル1階
    ※ファミリーマートが目印です <map>

スーツケース・キャリーバッグを愛する皆様の鞄を真心込めて修理します。
再びあなたと旅行を共にできるように・・・